じゃあ まあいっか

ジャマイカと算数と俺とエビ。。。

ジャマイカの小学生が、10-5を10にしてしまう想定外な計算方法

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 先日、ジャマイカの小学一年生に引き算のテストを行ったのですが、その中で不思議な間違いをしている生徒が何人かいました。 こちらはある生徒の解答用紙です。…

「引いて残った数」だけが引き算じゃない!意外と難しい小学一年生の求残・求補・求差の教え方

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 突然ですが、皆さんが小学校一年生に引き算って何?と聞かれたらどうやって答えますか? 大人としては 「何個かの物からいくつか取って、残りの数を求める計算…

ジャマイカ人のケーキの切り方から感じる「考え方の違い」と「幸せの定義」

こんにちは。ジャマイカのフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 先日ジャマイカのお楽しみ会に参加したときに、先生のケーキの切り方を見て「うわ~ジャマイカ人だな~」と思ったことがありました。 このケーキの切り始め方がジャマイカ人の考え方をよく表していて…

ジャマイカの小学校の「お楽しみ会」が衝撃的だったので報告いたします。

こんにちは。ジャマイカのフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 突然ですが、みなさん「お楽しみ会」覚えていますか? ハンカチ落とし、フルーツバスケット、椅子取りゲーム.... 僕も小学生だったころは大好きでしたねー。 そのお楽しみ会ですが、ジャマイカではお…

協力隊として一年過ごした僕が感じた無力感とこれからの一年

こんにちは。フルタです。 ジャマイカに来て一年が経ちました。早いなあ。 ここしばらくブログを更新していなかったのは、なんだかやる気が起きずどよーんとした感じで日々を送っていたから。 もちろん活動でやるべきことはやっているんだけど、それ以外のブ…

ジャマイカ流がスゴイ!小学1年生の算数で超重要な「繰り下がりのない引き算」の教え方

こんにちは。フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 僕は今ジャマイカの一年生に引き算を教えています。 ジャマイカではほとんどの子どもが引き算を指を使って学びます。 観察しているうちに、同じ指を使った計算でも個人の習熟に差があること、そして習熟の早い子…

指が十本しかないジャマイカの子どもが考えた「繰り上がり」の3つの解き方が面白かったので紹介します

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 教員として算数や数学の教科を指導しているとき、当然その論理をどう教えるかということも面白いんですが、それ以上に面白いことがあります。 それは「新しい概…

僕が担当しているプロジェクトが現地の先生たちから「お金のムダ」と言われてしまう3つの理由

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 僕は活動の一つとして"CalculationTime"という計算ドリルを配布するプロジェクトを担当しています。 5年前に首都のシニア隊員によって始められたこのプロジェク…

ジャマイカの首都キングストンからポートアントニオへの行き方まとめ(快適編)

こんにちは。ジャマイカのフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 先日、ジャマイカの首都キングストンからポートアントニオへの行き方まとめ(格安編)を更新しました。 ただ、記事にもあった通り座席はかなりぎゅうぎゅうであまり乗り心地は良くありません。 そこで…

ジャマイカの無人島でラスタマンと竹の筏(いかだ)を作ったよ。

こんにちは。ジャマイカのフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 4月から禁漁期間が始まり、土日の唯一の趣味であった伊勢エビ捕りができなくなってはや2か月。 ヒマで死ぬ・・・・・。 海外ドラマの24を狂ったように見ていた時、僕はあることを思いつきました。 そ…

ジャマイカの伝統が子どもの学びを奪ってるとしたら、僕はそれを「変える」べきなんでしょうか

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ジャマイカの学校現場に入って驚いたことの一つは、教室の中が派手に装飾されていることです。 カラフルでジャマイカっぽいなぁー! たくさんの掲示物が至る所…

白熱するジャマイカの算数コンペティションをお送りします

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 先日、僕の配属先の教育省支局で県の算数コンペティションが開催されました。 今日はその様子を書こうと思います。

足し算プロジェクトでやったことをまとめました。計算力がぐんぐん上がる重要ポイントとは?

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 3月いっぱいまで足し算の根本的な指導法をカイゼンするために色々と工夫してきました。色々難しいところもあって勉強になったので、今までの記事をまとめてみ…

プロジェクトの集大成!繰り上がりの足し算を10のまとまりを使って教えたら、ジャマイカの子どもたちは理解できるのか?

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 これまで続けてきた足し算カイゼンプロジェクトですが、先日、とはいっても結構前だけど無事終了しました。 最後の一か月は、繰り上がりのある足し算(9+8と…

ジャマイカの首都キングストンからポートアントニオへの行き方まとめ(格安編)

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 突然ですが、僕の任地に仲間が全然遊びに来てくれません。 こんなにいいところなのに全然人気がないのは、みんな忙しいのか俺の人間性に魅力がないのか。。。 …

「消えろ事件」を日本でもう一度見つめなおしたら、僕が本当に助けるべき人たちが見えてきた

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 一時帰国中に色んな人から「消えろ事件」のことについて聞かれました。(ブログ読んでくれてありがとう) 簡単にいうと、子どもに運動会のためのお金を要求され…

儚く過ぎた一時帰国の様子をサラッとご報告いたします。

こんにちは。ジャマイカのフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 お久しぶりでこざいます。一時帰国中は毎日充実して過ごさせてもらいブログの更新ができませんでしたが、これからはまた更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたしマンモス。 一時帰国中の思い…

【授業4】教科書がひどすぎたので、ジャマイカで足し算の導入の授業をしました。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 先日書いたこの記事。 計算の前に、足し算の状況をイメージできていないという話でした。 というわけで、二つの足し算の意味「合併」と「増加」についてもう一…

ジャマイカの2大新聞(Gleaner,Observer)が僕の活動を記事にしてくれました!伝えるのって難しい。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ずいぶん前の話になってしまうんですが、日本大使館の計らいによりジャマイカのGleanerとObserverという二大紙に僕の活動を取材してもらいまいた。 協力隊員の…

算数力向上のカギは「言語」にあった?途上国での計算力の低さの意外な理由とは

こんにちは。フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ジャマイカで一年生の算数を教えていて、意外と難しいなぁと感じることがあります。 それは 「10+いくつ」 の計算です。 例えば、10+3とか10+5とか。 これ、僕たち大人からするとめちゃめちゃ簡単な計…

途上国の算数教育あるある”数え足し”をジャマイカで徹底分析してみました。

こんにちは。フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 僕はジャマイカで算数を教えています。 活動としてはこんな感じで、小学一年生の基本的な指導をカイゼンするためのプロジェクトをやってます。 このプロジェクトの中で考えているのは、子どもたちが「数感覚」を…

足し算の順序問題とかどうでもいいこと考えるのやめて「増加」と「合併」の教え方を見直しませんか?

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 最近ネットでこういう計算の順序の問題の話がよく取り上げられているのを見ます。 記事の内容は 車が5台停まってたら9台来たよ。 こういう問題で、式を「9+…

7+3が8!?簡単な足し算を間違えている生徒の共通点と思いもよらない理由

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 先日、授業の中でドリルをやっていた時に7+3という問題を「8」と答えている生徒が何人かいることに気が付きました。 繰り上がりの無い足し算はスラスラできる子…

問題児こそ褒めて伸ばす!サバイバルなジャマイカの教室を変えたのは「自主性」と「認める」こと

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ジャマイカの学校はなかなかにサバイバル。 ちょっかい出し合ってケンカになったり、物が取られたりなんてことは日常茶飯事。 ほんと、いーーーーーーーーーー…

【授業3】泣いてもいいですか?理解したと思っていた生徒は、実は”超能力を使ってた”だけでした。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 引き続き行ってきた数の分解の授業。 前回の授業はこちらです。 継続して数を分解する授業を行ってきたんですが、僕の不手際により生徒が学習に集中できない状…

【授業2】数は"ちぎって"分解する!生徒の変化から見えた「いくつといくつ」の感覚。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 今回の授業は、一年生の最初に登場する大切なポイント! こちらで教材研究した内容を実際に指導してみました。 子どもたちは、数の大きさのイメージを持ちなが…

一年生の算数入門編、いくつといくつ?数の分解で数感覚を養おう!

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 突然ですが、 ”小学校一年生の算数で最初に学ぶこと”って何だと思いますか? 足し算?引き算? 実は足し算引き算の前に、大切な概念を学びます。 それが、数の…

【授業1】数を瞬時に認識する力!個数のイメージを養うのには"アレ"が有効でした。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ついに始動した「足し算大改革プロジェクト」 ここまでの経緯や、活動の進め方に関してはこちらの記事でまとめています。 これからは、ジャマイカでの算数の授…

"ギブミーマネー"に正攻法で挑んだら、生徒に「消えろ」と言われた話

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ちょっと落ち込んでいます。しかもお金関係で。 なんかすごく寂しい気持ちになったので、ここで吐露させてもらいたいと思います。

ついに始動の「たし算大改革プロジェクト」!僕のこれからの活動はこんな感じです!

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ついに。ついに!僕の一年目の活動の柱、Make10プロジェクトがついに指導し始めました! 悩んで、悩んで、やっと見えてきた方向性と進む道! 活動の内容を人に…

今年僕は、「PPAP」ではなく「CPAS」を流行らせようと思う。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 2016年はピコ太郎さんの飛躍の年となりました。PPAP。特に何が面白いのかはわからないのにも関わらず、何か覚えちゃう魔法の言葉。 そして、2017年。今年は、私…

「等しく分けた数」だけが分数じゃない?!ジャマイカの教え方には理由がありました。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 先日こういう記事を更新しました。 furuta-yutaro-jocv.hatenablog.com 分数の、「等分された部分の大きさ」という基本的な感覚が備わっていないんじゃないかと…

ジャマイカで分数のかけ算の授業を見ていたら、俺だけついていけなくなっちゃった話。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 突然ですが、もし子どもに次のような問題の解き方を聞かれたらどう教えますか? 計算の仕方は簡単ですね。分子は分子同士、分母は分母どうしかけ算すればいいわ…

グアテマラの活動に憧れた僕が、真似するのを諦めた3つの理由と今やるべきこと

こんにちは、ジャマイカで算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 今現在青年海外協力隊員は、世界70カ国以上で約2000人が活動しています。 すごいなぁ。負けないように頑張らないといけませんね。 その中でも、算数教育が役目の僕が参考にしたいと…

2016年度、エビ捕り部の活動報告をいたします。

こんにちは、フルータ(@Furuta_Jamaica)です。 あけまして、おめでとうございます。2017年へと突入しました。 2016年は本当にいろいろとあった年でした。 中でも、ジャマイカに来たことと、その3日前に結婚をしたこと。 2016年に決断したことは…

ジャマイカ地方ランキングNo1?僕の任地ポートアントニオを紹介します。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊をしているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ジャマイカに来て半年、任地ポートアントニオに来て5か月が過ぎました。 少しずつですがジャマイカの主要都市、そして僕の任地ポートアントニオについて分かってきました。…

子育て中の方必見。幼児の数の感覚はゲルマンの5原則で大切に育てよう

どうも、こんにちは、フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 いきなりですが、僕の愛する2人の姪っ子です。 おねぇちゃんの方はもう幼稚園に入っていて、言葉もたくさん覚えました。 そして、数も数えることができます。 「いーち、にーい、さーん・・・」 僕が日…

高級食材、伊勢エビを超簡単に捕獲する方法を紹介します!

どうも、こんにちは、フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 僕のこのブログの海老のアイコン。なんでやねん、と思ってた方も多いと思いますが、実は僕、毎週エビをとっています。 こんな感じで。 イカは漁師の友達がくれました。 大漁!大漁! 日本では高級料理の…

青年海外協力隊としての活動が楽しくて仕方がないです。

どうも、こんにちは、フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 いやぁもう楽しい。突然ですけど。日々の活動が楽しくて仕方がないです。 よく、協力隊は辛い部分やもがいているイメージが注目されやすいと思います。実際に自分も、そういう経験をして人間的に成長した…

見習おう。。ジャマイカのCalculation Timeとパラオのマスヒーロー

こんにちは、フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 青年海外協力隊の広報誌、クロスロード12月号に興味深い記事が載ってました。

研修会やってわかった。コツコツなジャマイカ人を育てよう

お昼休みの時間に、フライドチキンのCMごっこをするこどもたち。 いい顔して食べますねぇ。 途中から変顔大会になります。 この子が抜群すぎてヤバい。笑 ジャマイカの未来は明るいです。 こんにちは、フルータ(@Furuta_Jamaica)です。 先日から何回も投稿し…

数え足しvsさくらんぼ計算!小学一年生の足し算は10のかたまりで教えよう。

こんにちは、フルータ(@Furuta_Jamaica)です。 先日更新したこちらの記事。 furuta-yutaro-jocv.hatenablog.com 100万回練習しても・・・というのは、ジャマイカ人の能力的なことを言っているわけではなく、意味を理解せず詰め込んで教えても効果は出ない…

青年"国内"協力隊?ジャマイカ政府の算数改善プロジェクト

"こんにちは。 僕の任地では、なぜかヤマザキパンが走ってます。 世界のパンってほんとに世界のパンだったんだ。。 運転手にこの意味を教えてあげたいです。 とんでもねぇスピードで駆け抜けていったヤマパン。 ジャマイカではパンではなく、洗剤を配達する…

100万回練習しても足し算ができるようにならない理由

こんにちは、ジャマイカで算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 活動をすればするほど、日本の教育がどれだけ素晴らしいかということを実感する毎日です。 今日はジャマイカのなかなか興味深い足し算事情と、その要因を分析してみたいと思います。

CalculationTimeはジャマイカの算数を変えられるか

こんにちは、フルータ(@Furuta_Jamaica)です。 ジャマイカにはFrutaというジュースがあります。 子どもたちも僕を見ると、フルータジュース!フルータポンチ!とか何とか言ってすぐ覚えてくれます。 ちなみに、味はめっちゃ普通です。 今日は、僕の活動の一…

そんなんあり!?無情すぎるGrade 4 Numeracy Test

こんにちは、フルータ(@Furuta_Jamaica)です。 furuta-yutaro-jocv.hatenablog.com 前回の記事で、ジャマイカ人の将来を左右する大きなテスト、GSATを紹介しました。 小学校6年生でこんなにもプレッシャーのかかる重大なテストが待ってるなんて、ジャマイカ…

全ジャマイカ国民が恐れる?恐怖のGSAT。そして・・・

こんにちは、フルータ(@Furuta_Jamaica)です。 いつも陽気なジャマイカ人。いい人も多くて、明るくて、本当に毎日楽しく過ごさせてもらってます。 そんな彼らの楽しい日常はこれから書いていくとして、今日は僕の活動に関係しているジャマイカの教育事情を書…

じゃあ まあいっか

はじめまして!フルータ(@Furuta_Jamaica)と申します。 青年海外協力隊としてジャマイカという国に派遣されています。 職種は数学教育。実際には小学校で算数を教えます。 このブログでは、ジャマイカがどんなところなのか? そして、ジャマイカの算数教育の…