じゃあ まあいっか

ジャマイカと算数と俺とエビ。。。

算数-教材研究

「引いて残った数」だけが引き算じゃない!意外と難しい小学一年生の求残・求補・求差の教え方

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 突然ですが、皆さんが小学校一年生に引き算って何?と聞かれたらどうやって答えますか? 大人としては 「何個かの物からいくつか取って、残りの数を求める計算…

ジャマイカ流がスゴイ!小学1年生の算数で超重要な「繰り下がりのない引き算」の教え方

こんにちは。フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 僕は今ジャマイカの一年生に引き算を教えています。 ジャマイカではほとんどの子どもが引き算を指を使って学びます。 観察しているうちに、同じ指を使った計算でも個人の習熟に差があること、そして習熟の早い子…

指が十本しかないジャマイカの子どもが考えた「繰り上がり」の3つの解き方が面白かったので紹介します

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 教員として算数や数学の教科を指導しているとき、当然その論理をどう教えるかということも面白いんですが、それ以上に面白いことがあります。 それは「新しい概…

算数力向上のカギは「言語」にあった?途上国での計算力の低さの意外な理由とは

こんにちは。フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ジャマイカで一年生の算数を教えていて、意外と難しいなぁと感じることがあります。 それは 「10+いくつ」 の計算です。 例えば、10+3とか10+5とか。 これ、僕たち大人からするとめちゃめちゃ簡単な計…

途上国の算数教育あるある”数え足し”をジャマイカで徹底分析してみました。

こんにちは。フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 僕はジャマイカで算数を教えています。 活動としてはこんな感じで、小学一年生の基本的な指導をカイゼンするためのプロジェクトをやってます。 このプロジェクトの中で考えているのは、子どもたちが「数感覚」を…

足し算の順序問題とかどうでもいいこと考えるのやめて「増加」と「合併」の教え方を見直しませんか?

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 最近ネットでこういう計算の順序の問題の話がよく取り上げられているのを見ます。 記事の内容は 車が5台停まってたら9台来たよ。 こういう問題で、式を「9+…

7+3が8!?簡単な足し算を間違えている生徒の共通点と思いもよらない理由

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 先日、授業の中でドリルをやっていた時に7+3という問題を「8」と答えている生徒が何人かいることに気が付きました。 繰り上がりの無い足し算はスラスラできる子…

問題児こそ褒めて伸ばす!サバイバルなジャマイカの教室を変えたのは「自主性」と「認める」こと

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 ジャマイカの学校はなかなかにサバイバル。 ちょっかい出し合ってケンカになったり、物が取られたりなんてことは日常茶飯事。 ほんと、いーーーーーーーーーー…

一年生の算数入門編、いくつといくつ?数の分解で数感覚を養おう!

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 突然ですが、 ”小学校一年生の算数で最初に学ぶこと”って何だと思いますか? 足し算?引き算? 実は足し算引き算の前に、大切な概念を学びます。 それが、数の…

今年僕は、「PPAP」ではなく「CPAS」を流行らせようと思う。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 2016年はピコ太郎さんの飛躍の年となりました。PPAP。特に何が面白いのかはわからないのにも関わらず、何か覚えちゃう魔法の言葉。 そして、2017年。今年は、私…

「等しく分けた数」だけが分数じゃない?!ジャマイカの教え方には理由がありました。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 先日こういう記事を更新しました。 furuta-yutaro-jocv.hatenablog.com 分数の、「等分された部分の大きさ」という基本的な感覚が備わっていないんじゃないかと…

ジャマイカで分数のかけ算の授業を見ていたら、俺だけついていけなくなっちゃった話。

こんにちは。ジャマイカで青年海外協力隊として算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 突然ですが、もし子どもに次のような問題の解き方を聞かれたらどう教えますか? 計算の仕方は簡単ですね。分子は分子同士、分母は分母どうしかけ算すればいいわ…

子育て中の方必見。幼児の数の感覚はゲルマンの5原則で大切に育てよう

どうも、こんにちは、フルタ(@Furuta_Jamaica)です。 いきなりですが、僕の愛する2人の姪っ子です。 おねぇちゃんの方はもう幼稚園に入っていて、言葉もたくさん覚えました。 そして、数も数えることができます。 「いーち、にーい、さーん・・・」 僕が日…

数え足しvsさくらんぼ計算!小学一年生の足し算は10のかたまりで教えよう。

こんにちは、フルータ(@Furuta_Jamaica)です。 先日更新したこちらの記事。 furuta-yutaro-jocv.hatenablog.com 100万回練習しても・・・というのは、ジャマイカ人の能力的なことを言っているわけではなく、意味を理解せず詰め込んで教えても効果は出ない…

100万回練習しても足し算ができるようにならない理由

こんにちは、ジャマイカで算数を教えているフルタ(@Furuta_Jamaica)です。 活動をすればするほど、日本の教育がどれだけ素晴らしいかということを実感する毎日です。 今日はジャマイカのなかなか興味深い足し算事情と、その要因を分析してみたいと思います。